ナガノパープル

甘味 4

酸味 1

渋味 1

香り 4(フォクシー香)

皮ごと 〇

種  無し

熟期 8月下旬~9月上旬

 

・巨峰×リザマート

・長野県のオリジナル品種

・皮が薄く、皮ごと食べれる事がこのぶどうの最大の魅力です

・甘みが強く、酸味は少なく、渋みはなく、果汁がたっぷりで香りもよく、芳醇で濃厚な味わいです

・黒色ぶどうの皮にはポリフェノールが多く含まれており、健康に良いぶどうとしても注目を集めています

巨峰

甘味 4

酸味 2

渋味 2

香り 4(フォクシー香)

皮ごと △

種  無し

熟期 9月上旬~10月中旬

 

・石原早生×センテニアル

・長年に渡って根強い人気を誇る、ぶどうの王道の品種です

・果肉は締まっていて、果汁は多く、ほのかな酸味がアクセントとなります

・当園の巨峰は全て種無しでご用意しております

 

 

シャインマスカット

甘味 4

酸味 2

渋味 1

香り 4(マスカット香)

皮ごと 〇

種  無し

熟期 9月中旬~10月中旬

 

・安芸津21号×白南

・近年急激に有名になり、世の中に浸透してきた、高級ぶどうの代名詞というぐらい有名になっています

・強いマスカット香を持った甘みは一度食べたら老若男女問わずクセになるおいしさです

・締りのある果肉は果汁が豊富で、渋み、酸味はほとんどなく、皮もかなり薄いため、皮ごと美味しく召し上がっていただけます

ピオーネ

甘味 4

酸味 2

渋味 1

香り 4(フォクシー香)

皮ごと ✖

種  無し

熟期 9月中旬~10月下旬

 

・巨峰×カノンホールマスカット

・甘みが強く、適度な酸味で、濃厚な味わいです

・大きいものは粒重が20g程となり、見た目、食味共に優れています

・果肉は締まっていて、日持ちがよいことも魅力です


プリモアモーレ

甘み 4

渋味 2

酸味 2

香り 4(ラブラスカ香)

皮ごと 〇

種   無し

熟期  9月上旬~9月中旬

 

  • ルーベルマスカット×ピアレス
  • イタリア語で「初恋」という名前のこのぶどうは山梨県の原田ぶどう園作出の大変貴重な品種
  • 香りはカラメルのような甘い香りで食べる前から食欲をそそります
  • 味はフォクシーでもマスカットでもない独特な甘みで食べるとヤクルトのような芳醇な甘さが口いっぱいに広がります

マスカ・サーティーン

甘み 4

渋味 1

酸味 2

香り 3(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月中旬~10月中旬

  • ロザリオロッソ×シャインマスカット
  • シャインマスカットの子供であり、香りは爽やかなマスカット香です
  • 果実はシャインマスカットよりも黄色味がかった透明感があり、パリッとした崩壊性で、旨み甘みコクがあり、シャインマスカットよりも皮ごと食べやすいです

 

スカーレット

甘み 4

渋味 1

酸味 2

香り 3(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月中旬~10月中旬

  • ロザリオロッソ×シャインマスカット
  • 「緋色」を意味するスカーレット
  • シャインマスカットの子供であり、香りはほのかなマスカット香です
  • 果実は鮮紅色~紫紅色になり、パリッとした崩壊性で、爽やかな甘みです

バイオレットキング(育成中)

甘み 3

渋味 2

酸味 2

香り 2(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月下旬~10月中旬

  • ウィンク×シャインマスカット
  • 大きな粒は30gにもなる極大粒
  • シャインマスカットの子供であり、香りはほのかなマスカット香です
  • 果実は紅藤色になり、皮が薄くパリッとした崩壊性で、爽やかな甘みと酸味がバランス良く食べやすく人気です

真沙果(育成中)

甘み 4

渋味 3

酸味 2

香り 3(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月下旬~10月中旬

  • ルーベルマスカット×アウローラ21
  • 長野県の飯塚芳幸氏作出の品種
  • 全国でも数十人しか栽培していない超希少品種
  • 大きな粒は30g以上にもなる極大粒
  • ルーベルマスカットの旨みと、アウローラの大粒性を持ち、香りはほのかなマスカット香です
  • 果実は鮮紅色になり、果皮は極薄でパリッとした崩壊性、濃厚な甘みと酸味がバランス良く、芳醇な旨みが口に広がる食べやすく人気です

ヌーベルローズ(育成中)

甘み 4

渋味 2

酸味 2

香り 3(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月中旬~10月中旬

  • ロザリオロッソ×シャインマスカット
  • 果実は完熟すると鮮紅色になります
  • 肉質はなめらかで、上品なマスカット香が口の中ではじけ、後に旨みが口に残ります
  • 酸味はあまりなく、女性好みのコクのある甘みです

マスカット・ノワール(育成中)

甘み 4

渋味 1

酸味 2

香り 3(マスカット香)

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月中旬~10月中旬

  • シャインマスカット×ジーコ
  • マスカット香のある黒(ノワール)から命名
  • 果実は完熟すると紫黒色になります
  • 肉質は硬く、上品でほのかなマスカット香があり、渋みもないです
  • 女性好みの甘みで、コクもあり食味は両国です

昭平紅(育成中)

甘み 4

渋味 1

酸味 3

香り 2

皮ごと 〇

種   無し

 

熟期  9月中旬~10月中旬

  • 秋田県の高橋昭平氏作出
  • 栽培が難しくほとんど市場に出回らない希少品種
  • 甘みと酸味のバランスが良く爽やかでフルーティー
  • 皮ごと食べられ、サクサクとした食感は新鮮で、新感覚です